このタイミングでそうなるのは絶対おかしいよ

歳をとってから多くなったような気がするのですが、体のよくわからないところがピキッてなるあの現象。
あれは一体なんなのでしょうか。それは前触れもなく唐突にやってきます。原因は不明。ありえないタイミングでなったりします。いつもと同じ動作をしただけ、腕を伸ばしただけなのにピキッと音を立てて激痛が走ります。
あれは一体なんなのか。もしかしたら私が不健康な証なのかもしれません。運動不足とかなのでしょうか。日頃から健康に気をつけて適度に運動されてる方はこんなこと起きないんですかね。
でもそうは言われても適度に運動することさえも億劫というか、日々を送ることだけで精一杯の不器用な私は思っていても実現できなかったりします。
まぁそのせいかどうかはわからないんですけど、このタイミングでなるのはおかしいだろって時にピキッがやってきて私を少しの間苦しめます。
歳をとって多くなった気がするということは、この先もっと増えるんでしょうか。考えただけで嫌になりますね。いつの世も歳はとりたくないものです。ミュゼ 100円 脱毛

2018年6月8日(金)の私の出来事について

2018年6月8日の私の出来事について書きたいと思います。昨日、東京の歯医者へ行ってきましたが、その旅疲れがありますね。往復5時間以上の電車は、さすがに疲れました。旅の疲れが取れていないのに、今日の朝7時半に廃品回収のゴミを家の玄関の前に出しました。頭が朦朧とします。ロシアワールドカップが迫っていますが、コロンビア戦とセネガル戦を2回連続で勝つ精神力と体力はないように思えます。セネガルの親善試合の情報を見ましたが、セネガルは遠いところからでもシュートを打ってくるので危険ですね。別にマネ選手以外の選手でも十分得点を取る能力があると思うので、注意しなくてはいけないのはマネ選手だけではないように思えます。コロンビアのハメス選手の情報を見ましたが、確かにハメス選手はふっくらとしたシュートとパスを出してくるようです。ハメス選手はフリーキックの精度も高いので要注意です。コロンビアは連携で得点を取ってくるので、コロンビアのパサーにも注意が必要です。http://www.traumapal.org/murisoku.html

家事がしやすくて着ぶくれしないルームウェア

私は家の中では、洗濯機で洗える服装で過ごしています。
秋は七分袖か長袖のカットソーに、起毛素材のジャンパースカートを合わせる事が多いです。
カットソーを着るのは袖がまくりやすいので、水仕事などの家事がしやすいからです。
また、ジャンパースカートはベストの役目も果たすので普通のスカートより暖かく、脱ぎ着も簡単です。
ですが、ここ数日は11月なのに年末年始の頃の気温で、今の服装では寒すぎて風邪をひきそうです。
慌てて暖かい服を探したら、フリースの上下を見つけました。
すぐに着替えたら暖かくてホッとしたのですが、見た目がパジャマのようで来客には対応出来ません。
それに生地が厚手なので、動きにくく家事には向かない服装です。
仕方なくネットで暖かくて家事がしやすそうな服を探したら、背中がフリースになっているかっぽう着を見つけました。
これは袖もまくりやすくて良さそうだなと思ったのですが、届くのは早くても数日後だったので諦めました。
こういう便利な洋服も普通のお店で売ってくれたらいいのにと思います。http://nyota.co/musee-asi/

主人が休みのときにIKEAにお買い物へ行きました

主人が休みの日に、IKEAに行ってきました。
愛知県の長久手市にオープンしたIKEAに、オープン当初行った以来でした。
オープン当初はすごく混んでいて、駐車場に止めるのも大変でしたが、今回は結構スムーズに止めることができました。

中にいたお客さんの数も明らかに最初よりは減っていて、ゆっくりと見ることができました。

子どものおもちゃの収納棚がほしいなとずっと前から思っているのですが、なかなか購入することができず、買いたいなと思っていたのですが、今回も買うことができませんでした。
大きな買い物なので、ためらってしまいます。

今回買ったのは、子どものおもちゃのアイロンビーズと、あとはキャンプやバーベキューのときや来客があったとに使えるお皿やコップ、カトラリーのセットを買いました。

カラフルな物の他に新しく、パステルカラーの物があったので、迷わずそちらにしました。
私好みのものがあってよかったです。

あとは、ジッブロックのような袋を2セット購入しました。
また行きたいです。ミュゼ ログイン

もしかしたら、化粧水が肌に合っていないのかもな

ここ一週間くらいで、顔にいくつか吹き出物ができてしまっています。
まあ、人間の皮膚なので吹き出物ができることくらいは仕方がないのかもしれません。
どんなに気を使っていても、できるときはできてしまうし、防ぎようがあるのであれば知りたいものです。
ただ、私の場合は、吹き出物ができるとついつい指で触ってしまう癖があるんですよね。
そのせいで肌荒れが悪化してしまうということはわかっているものの、無意識で行なっているのでタチが悪いなと、自分で思ってしまいます。
それから、最近感じているのが、いま使っている化粧水が、もしかしたら肌にあっていないのかもしれません。
ここ2年ほどずっと使い続けているものなのだが、肌の状態というのは変化すると言います。
以前は乾燥しがちだったのですが、最近は、少し化粧水をつけた後に脂っぽさを感じたりすることもあります。
肌に合う化粧水を探すというのも、言葉で言うほど簡単なものではないのですが、状態が落ち着いたら変えてみようかなと思っています。
脱毛ラボ 札幌

こう暑い日が続くと川とかで泳ぎたい気分になります

7月に入ってから完全に夏を迎えていて例年よりも早く夏となっているため、急な環境変化により体調とかを崩す方がいたりするので熱中症や脱水症などに気をつけるようにお願いします。自分は暑さにはそれなりに強い体質ではありますが、35度以上をこす気温になると流石にバテそうになります。地元では川遊びとかをしている若者とかもいたりするため、ぼちぼち自分も川で泳いだりしようかなと思っているところであります。住んでいるところは多摩川の上流が流れているので水質とかも良く泳げる環境であるため、夏場のシーズンはレジャーでBBQにきたり川遊びにくる人達で賑わいます。地元の人じゃない方々が多いので川流れの事故や怪我とかによる救急搬送とかが多くなるので消防署や消防団の方々は色々と大変そうです。消防署が少ないところであるので消防団の方々も出動してけが人や川流れの方の対応とかをすることがあります。自分もかつては消防団員であったので経験があったりするのです。キャッシング 即日

食材はコンパクトにしてから冷蔵庫へインしています

食材の宅配って本当に助かりますよね。
とっても良いサービスだと思います。

利用料や配達料はかかりますが、私のように買い物に行くとついついセール品を買いすぎてしまう人にとっては逆に節約にもなりますよね。

我が家では一週間に一度食材を配達してもらっています。
乳製品など日持ちがしないものや週の途中で使い切ってしまうものはその都度買い出しに出かけています。

が、一度に食材が届くので我が家の小さめの冷蔵庫にはそのままだと入りきらないんですよね。
なので、配達をしてもらった日にブロッコリーやホウレンソウなどゆでられるお野菜は茹でておいてコンパクトにしてから冷蔵庫に保存するようにしています。

この方法、手間なようでいて案外時短に一役かっているんですよ。

ちょっとおかずが足りないなぁというときや副菜をもう一品欲しいなあというときに、ブロッコリーだったらドレッシングをかけてサラダにしたり、ホウレンソウだったらつゆをかけてお浸しにしたりと、とても便利ですよ。

きょうのねこ日和 ねことの意思疎通は人間と同じだと気づく

猫を飼っている人なら誰でも経験があるであろうと思うが、猫という生き物はほんとうに気まぐれだ。
我が家の茶トラ柄のメス猫も、私がほんの少し目を離してパソコン画面に目を向けていたら、その間に先ほどまで寝ていた私のベッドの上から降り、背中の後ろを通って気づいたら真横にちょこんと座っていて驚く。
「っ! ? びっくりしたぁ」
そんな声も彼女には聞こえないらしく、視線の先にはぴっちりと閉じたクローゼット。
「あぁ、またか」と思う。
この猫はこのクローゼットが自分の力で簡単に開くことを知っている。
ちょいちょいと手でひっかければ、木製の扉はするするっと横にスライドしてしまう。
自分の身体が入りそうなちょうどいい長さだけ開けるのがまた上手いと感心する。
余計な労力を猫という生き物は使わないのだ。
さて、彼女の動作を見守ろう。

まずは左手でちょいちょいと扉のふちを叩きながら、なかなか開かないと気づくと今度は身体を横にして戸をガリガリし始める。
そうして、自分の片手が入るくらいの小さな隙間ができると、そこに手、続いて自分の顔を入れ込み、通路を確保するのだ。

さぁ、行くぞ。

彼女の目はそう告げる。
上下二段に分かれたクローゼットの下の段には、衣類の入ったクリアケースがある。上の段には私のお気に入りのバッグが数個とコート類。

上の段に飛び乗ろうと、腰を左右に小刻みに揺らし跳躍の準備をする。

そこで、私がストップに入った。

当然私にはここまでの彼女の計画などすべてお見通しである。
猫は余程のことがない限り生活や行動のスタイルを変えることはないからだ。

「ダーメ」
そう言って抱きかかえる。
「また入ろうとして。ダメじゃない」
分かるわけはないということは知っているが、そう言い聞かせる。
目を見つめると、すぐさま目を空へと逸らされた。
そして腕を降ろし、彼女を床へすとんと置く。
置くとすぐにまた先程と同じことをしようとする。
この繰り返しだ。

「だから、ダメでしょー」
そうまた言い聞かせるために床から抱き上げる。

そしてまた床に離した。

そこでふと気づく。

私は彼女の気持ちをまったくどけて話をしていないかと。
つまり、自分の言い分と都合だけを押し付けて、それを分かってもらおうとしてはいないか。

人間が相手でもそんなことは不可能に近いことは経験で十分過ぎるくらいに知っている。
それが相手は猫。言葉の通じない動物だ。

うまくいくわけがない。

私はやり方を変えてみた。

「そっかー。ここに乗りたかったんだねー」

柔らかい声でゆっくりと、あくまで猫の目線と気持ちになって、そう言葉を発した。
そして頭の後ろを数回撫でた。
「ごめんねー、おばちゃんの大事なものがここに入ってるのよー」

すると。

すたすたすた。

彼女は理解したのか、元のベッドの上へゆっくりと戻っていった。
そして丸くなり、目を閉じて眠りに入った。

なるほど。
そうか。

人間と同じだったんだ。
いくら猫といっても感情はある。
表情はなくとも、意思はあるのだ。

「ダメ」とあからさまに否定して子どもが理解できないように、まずは相手の身になって物事を見ないと、うまくいかないのだ。
共感しなきゃ。

ただ一方的な押しつけでは、反発されて終わりだ。

彼女が言葉を理解したわけではもちろんないだろうけど、猫は人間の声のトーンやテンポから心理を読み取るというから、私の心の余裕がもしかしたら伝わったのかもしれない。

小さな瞬間にとても大きなことを気づかされたよ。

ありがとう。脱毛 同意書

ついに念願のロックミシンを注文しました!

洋裁が好きで、子供の服やら自分の服やら、リカちゃん人形の服やら…色々作っています。
洋裁やってると、どうしても欲しくなるのが、ロックミシンです。
ロックミシンというのは、基本的には、布端をかがるのに特化したミシンです。それと、ニット生地の縫い合わせがうまくできます。
普通の家庭用のミシンでも、ジグザグミシンでその代用にはなりますが、やはり専用のロックミシンで縫うのとは全然仕上がりが違います。
だったら買えばいいじゃないかという話なんですが、お値段が高いんですよ!
上位機種になると、20万ですよ。
ミシンは、予算上乗せしてでも高いのを買え!と言われる機械で、性能は値段に比例するものです。
だから、ロックミシンもできることなら20万のものが欲しい…。
でも、さすがにそこまでは出せないので、結局、安いロックミシンを買うことにしました。
それでも5万円です。
ここ何年も悩んで悩んで、ようやく購入に踏み切りました。
これで、今まで大変だったニット生地の縫製も、かなり楽になるはずです。
届くのは少し先なので、先に布を裁断して到着を待ちたいと思います。

周りの人に合わせてばかりいると正直な気持ちが

周りの人に合わせてばかりいると自分の正直な気持ちが分からなくなってくるなと思いました。自分の気持ちを大事にするって何だろうと思ってしまう時があります。合わせてばかりいると自分が苦しくなってきてもう関係を持ちたくないなと思ってしまいます。良い関係は自分の意見も言って相手の意見も受け入れるのが理想だと思いますが、人に気に入られたいとか嫌われたくないとか思いすぎてしまって自分を見失ってしまうなと思いました。人にどう思われても良いやと思うのは難しいですが人に何かを言われてもしょうがないなと思うようにすると自分の気持ちを殺しすぎずに大事に出来るんだなと思いました。人は好きな事を言ってばかりいるし私自身も人の事を言うし相手にばかりだけダメだというのはおかしな事だなと思いました。言われたくない言葉もありますが言った本人は覚えていないだろうし好きな事を言わせておけば良いんだなと思いました。言った人もそこら中で悪口を言っているのでいずれは孤立するだろうなと思いました。アリシア 17箇所